タグ別アーカイブ: Friends

対談@NYジャピオン

japion413

japion4132NYジャピオンの今週号に、私の師であり、「First Samurai in New York」で苦楽を共にした藝道殺陣波濤流NY道場代表の香純恭さんとの対談を掲載していただきました。

ニューヨークエリアにお住いのみなさま、是非お手にとってご覧くださいませ〜

巻頭特集は素敵エリア・ブルックリンのグリーンポイント!

Grab NY Japion near you this week! The conversation about working in entertainment in the U.S between Kyo Kasumi and me is featured.

広告

ベビーシャワーDIY

出産を控えたお友達キヨちゃんのために、ブルックリンのスタジオを借りてベビーシャワーを行いました。わたしは、プランニングをしてくれたホストのおふたりのお手伝い兼お部屋の飾り付け担当として、テーブルや壁などのデコレーションをしました。

キヨちゃんとベイビーガールのために夜な夜な DIY(Do It Yourself)したベビーシャワーデコレーションの数々を少しだけご紹介します。

テーマは「お茶会」。テーマカラーは「ピンク」。インサイドジョークの「Champie(チャンピー)」を散りばめました。

じゃん。

BabyshowerDecoration1BabyshowerDecoration2

キヨちゃん夫婦のご家族、ニャンコ兄弟はイラストで参加(上の写真のお花の中に埋まってます)。 ニャン兄弟の写真はキヨちゃんより。

CatNigaoe

メイソンジャーにビンテージっぽいレースのテープを巻き、Juteの紐をリボンにして花瓶にしました。Babyshowerdecoration3.jpg

テーブルセッティング。HERSHEY’s のチョコレートは「SHE」だけピンクにし、ポップコーンの入れ物は「Ready to POP!(POP=出産、ダジャレですね)」。

Babyshower1babyshower2

テッシュのお花と造花をアレンジした「C」のデコレーションは、なんとキヨちゃんが持って帰ってくれることになり、後ろ側とか裏とかもっと丁寧に作り込んでおけばよかったと後悔しました。。。

ご存知の方も多いと思いますが、ベビーシャワーはアメリカで発祥したプレ出産祝いのパーティーのことです。主役は妊婦さん!私たちのものは男女共同参加型のシャワーでしたが、女性だけのシャワーも一般的みたいです。

私はベビーシャワーに参加するのは今回が初めてでしたが、かなーり感無量でした。医療が発展した今は安全に出産できる機会が増えましたが、思えば出産は昔からそれこそ母子ともに命がけの大イベントだったわけです。「可愛いパーティー」「女子会」「おむつケーキ」という華やかなイメージが強いベビーシャワーでしたが、そんな一大イベントを間近に控えた大切なお友達のためにみんなで集まって、応援の気持ちを形にするって素晴らしいことだなぁと改めて知ったのでした。

母子ともに元気で出産を乗り越えられますように。わたしも今からドキドキワクワクします。キヨちゃんもベイビーもがんばれー。

ホッピー片手に対談!

screencapture-hoppy-happy-1520332861835 copy敬愛するホッピービバレッジの代表取締役社長・石渡美奈さんと対談をさせていただききました。

美奈さんと私ごときに共通点なんぞあるかいなと恐縮しまくりでしたが、ホッピーが美味しすぎて、美奈さんが聞き上手&お話上手すぎて、楽しすぎる時間があっという間に過ぎました。

ホッピーの3代目である美奈さんに伺ったお話はとても印象深く、また私がアメリカでのチャレンジや最近の仕事のこと(残念話含め)などを記事にしていただきました。記事はホッピーさんのウェブサイトに掲載されています。よろしければ是非!

#happyhoppy

最新テクノロジー

iPhone7plus

巷で人気の、あいふぉーんというケータイをこうたった。

6年を共に過ごし、息も絶え絶えになりながらも頑張ってくれた旧電話よ、ありがとう。

NicoonFaceTime

しかしまあ、なんて便利なiPhone。もう巷で人気のアプリだって使えるし、日本語だって打てるし、添付ファイルだって開ける。ビデオも観られるし、オンラインショッピングもできるし、米国外にいる時に受信したテキストが消えてしまうこともない(これは本当に困っていた)。

ニコリーノとFaceTimeだってできる(!)

先週末は世話係が留守だったんで、さっちゃん宅に居候させてもらっていたニコリーノ。

さっちゃん宅に遊びに来た食いしん坊のジェームスに、開口一番「あっ、痩せた!全然違う!!」って言われたらしい。NicoonCarpet彼は食いしん坊ゆえに、小動物の脂のノリには敏感なのでしょう。さっちゃんも「そういえば動きが軽くなったよね」と。

確かに、ダイエットの甲斐あって、丸さがちょっと減ったかな。

イースターがもうすぐなので、街にうさぎ関連のグッズやデコレーションがいっぱい。日本は桜の季節でしょうか。ニューヨークも春までもう一息です。

 


P.S. ペットショップでうさぎを買うの、ちょっと待って!!ニコリーノのようなかわいいうさぎを養子にしてみませんか?お近くのシェルターやNPOレスキュー団体には、親を募集しているホームレスうさぎがたくさんいます。ペットショップやブリーダーのお店へ向かう前に、日本在住の皆さんは地元の情報を要チェック、アメリカ在住のみなさんは、Zipcode(アメリカ)を入れてこちらから検索してみてください。→ https://www.petfinder.com

 

おやつ最終回

2013年からニューヨーク編を担当させていただいていた ELLE ONLINE「世界のおやつ」の連載は、今回が最終回です。

トリを飾るおやつは、泣く子も笑うこちらのシェイク@Black Tap

BlackTap

「超行列!超豪華! 驚きのビジュアル、「クレイジーシェイク」がスゴい!」

BlackTapKiyo

(→)言葉を失い、フライドポテトをパクつくしかない、ジム帰りのキヨちゃん

今まで、ご愛読いただきありがとうございました。

これからは気まマホ日記の方で、ニューヨークのおやつ&ごはん情報を積極的に更新していく(つもり)ですので、お楽しみに!