タグ別アーカイブ: エクササイズ

ラクロスボール no セルフ・マッサージ/エクササイズ de 肩も首もすっきり!

知っていましたか。

トンボ採り網のような道具を使うスポーツ「ラクロス(Lacrosse)」のボールが、凝り固まった身体のセルフ・マッサージ/エクササイズに大活躍することを。スポーツをするために生まれたボールたちの、知られざる特技を。

これはすごいです。わたしも首っ丈になってしまった。寝る前に行うととてもよく眠れます。

デモンストレーション付きで教えてくれて、ボールまでくれた、健康マニアの俳優友達Tくんに感謝です。

このラクロスボールを使ったマッサージは「トリガーポイントマッサージ(Trigger Point Massage)」と呼ばれ、その名の通りトリガーポイント(=痛みの原因の部分)にぎゅーっと入って凝りや痛みを取り除く効果があるそうです。

テニスボールでも野球ボールでもゴルフボールでもソフトボールでも代用できない、ラクロスボールのよさは、以下の3点に集約されます。

  1. 縫い目がないマットな表面!(痛くない、滑らない)
  2. 適度な固さと重さ!!(丈夫で体重をかけやすい)
  3. ちょうどいい大きさ!!!(イタ気持ちいい力加減が絶妙)

ラクロスボールに勝るボールはないね!と、上記の4つのボールを含むあらゆる球体でのマッサージを試みたというTくんは豪語します。ほんとうに、スポーツではなくてマッサージ用に研究・開発されたと言っても疑う余地のないくらい完璧なスペックを備えたボールなのです。

さっそく、Tくんもおすすめの、肩のマッサージのやり方の一例をご紹介します。

  1. 床にラクロスボールを置き、ボールに背中の凝っている部分が当たるようにして仰向けに寝転がります。(負荷を軽くしたい場合は、床ではなく壁でやろう。)
  2. 背筋と肩甲骨にそってコロコロとボールが動かし、イタタタタとなったところ(=トリガーポイント)で動きを止め、重力に任せてその部分をぎゅーっと刺激します。
  3. その状態のまま、刺激しているほうの肩の腕をあげたり下げたりしてゆーーーっくり動かします。
  4. トリガーポイントにもっと強く力をかけたいときは、腰を宙に浮かせてみよう(図参照)。

腕と肩の境目や、脇のリンパが集まっている辺りを刺激するのも気持ちがいいので、ぜひ。 その他、足の裏、ふくらはぎ、腰やお尻など、いろいろと「!!!」なので、試してみてください。Lacrosse Ball Massage

肩と首の参考動画↓でも…、お高いんでしょう?

いえいえ奥さん。スポーツ用品店などでひとつ3㌦前後です!

ただ、マッサージ用に買う人が増えたので、最近は値上がりしてひとつ7㌦くらいのものも出てきたもよう。マッサージ専用、番号付き、などのバリエーションがあって、オプションが多いとその違いが気になりますが、正式なラクロスボールの形やサイズはぜんぶ同じらしいので、マッサージ用には一番安いのを買えばおっけーというのがわたしの結論です。

nico-lacrosse-ball2もう本当に衝撃的におすすめなので、あなた桃太郎?ってくらい、お腰にラクロスボールをつけて会う人会う人に配り回りたいくらいです。

ピンときた方は、ぜひ試してみてね.

←ニコリーノも一緒にマッサージしたい?うさぎも肩が凝るのかなぁ↑

いいぞ すごいぞ 踏み台昇降

寒いし、雪だし、外やジムでのランニングはちょっと、、、と気後れする今の季節に重宝するエクセサイズ…

踏み台昇降。

ふみだいしょーこー。

そう、小学校の体力テストのときにやった、階段を上り下りするアレ。あのノスタルジックな踏み台昇降が、時を超え国境を超え、わたしのアパートで活躍してくれてます。

階段や専門の台はいりません。雑誌を10cmくらいにつみあげてテープでぐるぐるに巻いたものを使用します。

fumidai←マイ踏み台は、もう2年超えで踏んづけられているので息も絶え絶え。

たかが10cmを、あなどるなかれ。

片足10分ずつの計20分もやれば、ふくらはぎのししゃも部がパーン!と張って、いい有酸素運動になります。5分ずつくらいでも、疲れた身体がすっきり。

本や映画にかじりついたままでもOKですが、さらに、1, 2, 3, 4,…と昇降しながら、空いた腕をぶんぶん振り回したり、タオルを前後左右に引っ張ることで肩甲骨を開いたり閉じたりするストレッチを一緒にすれば、肩こりも解消!ただ肩のストレッチをするだけよりも、しょーこりながらの方が、血液が体全体を流れていく感覚があって効果が高いようです。

地味だけど 頼りになるぞ 踏み台昇降(字余り)

ちなみに、2階以上のフロアに住んでいる場合は、音が響かないようにヨガマットなどを台の下にしいたほうが無難です。

エクセサイズは、長期的に無理なく続けられるものを選ぶことがだいじだと思います。ピンと来た方はぜひ試してみてください。

プラネタリウムを背負って

この季節に外に出るとやっかいなのは、雪を溶かすために撒かれる塩。

この塩は、ちょっと雪が降るだけで、アスファルト面が見えなくなるほどの量を盛大に巻き散らされる。雪が降るたびに、道路はますます塩分濃度を増していきます。そして、ちょっとでも気温が高くなると、足元は塩シャーベットでじゃりじゃり状態です。

革靴はダメになるし、ハトの飲み水はしょっぱくなるし、街をはうナメクジたちにとっては地獄絵図の歴史的な一大事。ほんとに、どうにかならんかねー!

この塩が、わたしらバイカーにとっても悩みのタネ。颯爽と滑走を終えた背中には、自転車の後輪が道路のびちょびちょを跳ね上げてできた無数の白い斑点によって、見事なプラネタリウムが描かれます。頭にまで星空が拡散。間違ってもおしゃれなコートは着れません。

そんな中、できるだけ汚れないようにゆっくりゆっくり行き着いたオーディションにて、一枚上手の女優さんを見かけました。DSCN9900これなら、背面塩まみれの刑にあわなくていい。シャープなデザインのコンパクトボディはどんなシーンにも対応。

けーんっけーんって進むやつですね(正式名称はキックボードというらしい)。やるなぁ!