カテゴリー別アーカイブ: 6.まんぷく地元グルメ

ホッカイロ代わりに

Forecast in frozen NY実測マイナス10度で体感マイナス22度だったら、
実測マイナス20度のときの体感はマイナス44度かしらん。

ニューヨーク寒いです。寒い寒いとわざわざ言うのはうっとうしいので、できれば言いたくないけど、寒いんです。というか痛い。

さてさて、ELLE ONLINEの「世界のおやつ」にて、こんな寒い日にこそ美味しい「アップルサイダー」のコラムをアップしました。こちらを読んでね。Apple Cider @Usq

紙カップから伝わるぬくもりをホッカイロ代わりにして、今日も1日頑張ろう。

では行ってきまーす。

NHK World「アメリカン ドリーマーズ(Asian Dreamers)」に出演します。

NHK World のドキュメンタリー番組「アメリカン・ドリーマーズ」で、食レポ&ナレーターを務めさせていただきました。日本では、NHK BS1にて、12/10(水)23:20〜23:35の放送予定。大人気のフード・トラックで成功を夢見る「ドリーマー」、ベン・ワンさんを追います。

テレビ的に見苦しくないように食べ物をいただくのも、おいしさというごく主観的なものを言葉で伝えるのも難しかった。ドキュメンタリーのナレーションは初めてだったのですが、かなり演技的な表現力が必要で、これまた難しかった。今回は無謀にも、日本語と英語の両方を担当してますよ…。日本語版の放送は日本国内のみで、アメリカ含む日本国外の地域では英語版の放送です(詳細後述)。さあ、結果はいかに。ドキドキ。

Ben&Alice&Mahoベンさんと、妻のアリスさん。Vendy Awardのセレモニーにて。

おなじみELLEのおやつコラムが思わぬ形でお仕事につながりました。関係者のみなさま、どうもありがとうございました。

I’ll appear in a NHK World’s TV documentary “Asian Dreamers” as a reporter/narrator! The program will be aired from 23:40 on Nov 28th, and 3:40, 7:40, 11:40 on 29th (NY local time) at the channel (http://www3.nhk.or.jp/nhkworld/english/tv/howto/).

We introduce Ben Wang, a “dreamer” striving to achieve his success in New York with his food truck. I did this whole thing in Japanese as well!

ドラマチック・メープル・グリルド・チーズ

ぱぱぱぱーん。

ELLE a Table 「世界のおやつ」の更新です。「おいしい」のさらに先を行くドラマチックなグリルドチーズをご紹介。彼らの舞台裏の彼らのユニークなミッションとか、NYのフード・トラック事情とか。今回はとくに思い入れのあるコラムに仕上がったので、お時間のあるときにぜひご覧くださいな。

美味しく食べて社会貢献!絶品「メープル・グリルド・チーズ」を召し上がれhttp://www.elle.co.jp/atable/pick/sekainooyatsu_newyork_14_1117

Screen Shot 2014-11-17 at 7.47.05 AM

ちなみに、グリルド・チーズというのは、ただの焼いたチーズではなくて、チーズをパンにはさんで、そのパンを熱々グリルにはさんでこんがりと焼いた、カリカリチーズパンのことです。最近恐ろしくはまってます。

ギリシャヨーグルト(Greek Yogurt) へようこそ

ELLE ONLINEのおやつコラム最新版です。周りの友達にもファンの多いギリシャヨーグルト(Greek Yogurt)を食べ比べしました。
http://www.elle.co.jp/atable/pick/sekainooyatsu_newyork_14_0825

今回はなんと、恋する老若男女必見のうっふん♥レシピ付き!!!最後まで読んでね。

Screen Shot 2014-08-25 at 10.20.39 PM

15年の時を超え、10000キロの距離も超え、NYの地で再会した流れで食べ比べに付き合ってくれたちーちゃん、生まれも育ちもギリシャかつヨーグルトエキスパートのソティリオス君、ご協力ありがとーう!

ヴィーガンアイスとか食の主義とか@ELLE a table

ブロードウェー観劇の合間に、おなじみ ELLE Online のおやつコラムです。

甘いものへの欲望が年々薄くなりつつあるわたしが、過去5年間通い続けている唯一のお店。紹介できてうれしいです。

ベジタリアン他、NYの「食の主義」事情もちょこっと。

こちらからどうぞ。