月別アーカイブ: 2015年10月

天井が落ちた

どーん。

天井が落ちた。降ってきた。

KitchenCeilingFellDown

2つ上の階で水のパイプが破裂したことが原因で、その直下のアパート全てが水浸しに、うちもキッチンがちょっとした室内プールみたいになった。そんな大騒ぎがひと段落した翌朝、今度はまさかの天井落下。

ジョークかな?って思ったけど、現実だった。Fall from the Ceiling2昨日の夜、上階の住人の電気。写真にとってこれだから、実際はすごい勢いでした。上から横から隙間という隙間から水が侵入。

渡米してからの6年間、世界有数の大都市のど真ん中でこれ?っていう不便な出来事をいくつも経験してきたけど、さすがに今回のは効いたよ。

Nico on the floor
このお方への被害はゼロ。

NicoonMahoかわいい。

Cute2かわいすぎるのでもう1枚(on 司くん)。これ見ながら現実逃避しよう。

この片付けのおかげでキッチン周りはピカピカになったから、年末大掃除はいらないな。ははは(乾いた笑い)。あれ、なんだか去年の年末にも同じようなことを言ってた気がしますが、デジャブ

マンネリとは無縁だぜ。恐るべしニューヨーク。

もしもの時は、ニコリーノだけはしっかり抱えて脱出しよう。

The ceiling fell down in my kitchen this morning. Caused by a broken water pipe upstairs. Got a huge indoor pond on the floor too. I was in denial when it happened but it wasn’t a comedy. It was a reality.

Dear NY, you never cease to amaze me!

I’ll make sure to keep this little guy safe when something ever happens.


ペットショップに行くの、ちょっと待って!!ニコリーノのようなかわいいうさぎを養子にしてみませんか?飼い主募集中のうさぎはこちらから検索→ https://www.petfinder.com(アメリカ)

広告

本日火曜朝日新聞朝刊にて

本日火曜の朝日新聞朝刊「オピニオン」欄に、ハフィントン・ポストに書いた記事「大炎上した日本風オペラ『ザ・ミカド』なぜ怒りを買ったのか」が掲載されました。

The Asahi Shimbun, a Japanese newspaper with the world 2nd largest circulation of 8 million, picked up my article on the Huffington Post about the “yellowface” problem related to the recent ‘The Mikado’ cancellation. Check out their morning edition.

MIKADOonASAHI10:6出勤前の忙しい時間に紙面をスキャンして送ってくれた弟よ、ありがとう!
(注:著作権の関係で画像はぼかしてあります)

この件に関してたくさんのコメントを読ませていただいて、差別は政治的文化的な文脈の中で解釈しなければいけない、ということをあらためて考えさせられました。

日本では冗談になることが冗談にならないところに、この問題の根深い闇があるのだと思います。

わたしも日本で生まれ育った日本人のひとり。アメリカに住むアジア系アメリカ人のみなさんの話を直接聞いたり、その暮らしぶりを肌で感じたりしたことがなければ、なぜ今回の「ザ・ミカド」を多くの人が差別だと思ったか、ピンとこなかったかもしれません。

今回の騒動に関しては、実際にたくさんの人が「このミカドは差別的だ」と感じたという事実をしっかりと受け止め、理解しようとすることが、問題解決の鍵だと思いました。

☆☆☆

友人で脚本家/俳優の近藤司くんが、雑誌Penのブログに関連記事を書いてくれました。ぜひご一読あれ。
「アメリカで炎上するアジア風エンターテイメントたち」

彼のブログの他の記事も身近なトピックが新しい視点でとりあげられていて面白いのでぜひ。

☆☆☆

この辺りの関連スレッドのコメントもすごく参考になりました。