七変化?

最近していただいたメイクです。
hairemakeup60s成金パーティーゲスト風↑

sexyscientistセクシービジネスウーマン風↑
(「セクシー」は勝手に足したわけじゃないよ)

@ShootingAugヒップでナウでヤングな学生風↑

見ていただけるとわかるかと思いますが、眉毛太いです。

こちらの撮影でしていただくメイクで、特に日本でのメイクと違うのは目元だと思う。日本で基本だったとも言うべき、マスカラでお目目ぱっちり!な「かわいい」感じにされることはまずなく、「うすっ!」ていうナチュラルメイクか、アイシャドウ&アイラインをしっかり入れて「かっこいい」「セクシー」な感じのメイクのどちらかが多い。基本的に眉毛は太め。世界の中で比較したときのアジアの特徴を強調した顔がよいのだと思われる。他にも、髪の毛は多い&太いほどよく、ほお骨は高いほどよく、歯は白いほどよい…のがアメリカ基準らしい。

たまに日本に帰ると、見た目がアメリカっぽくなった!と言われたりするけれど、色の黒さとか黒髪とか服のチョイスに加えて、お化粧の仕方、特に自分でも太くするようになった眉毛のせいが大きいんじゃないかと思っている。

広告