青空ウェディング

わたしの5年来のルームメイト、サハーラ。もともと仲が良かったのですが、この5年で友として揺るぎない関係を育てることができました。

そんな彼女が結婚しました。

そこで、先週末 Independence Day Weekend(独立記念日連休。ハッピーバースデーアメリカ!) に行われたのが、とあるガーデンでの青空ウェディンGoo!!!ふたりのご家族や親しい友達みんなで楽しく準備しました。わたしもはりきって参加。

本人の了解を得たので、少しだけお見せします。

closedforaprivateeventバージンロード↑

saharwedding2saharflowerdeco

saharphotos

sahar&nico

各ゲストの写真を1枚ずつディスプレイしたり、ゴミが出ず地球に優しい「食べられるコップ」を採用したり、ゲストが自由に撮って遊べるポラロイドカメラのスタンドを作ったり、、、と、みんなへの配慮とふたりのパーソナリティが盛り盛りの、クリエイティブでおちゃめで心のこもった素ん晴らしい式でした。企画して準備して試行錯誤して…というサハーラをずっと隣で見ていたので感無量です。

july4th独立記念の花火もふたりのために上がったよ!!!

ばばばんばーん!!!

式が終わって最後の最後、履き慣れないヒール靴で長時間頑張ったサハーラが裸足になって、新郎と手を繋いで人通りの多い夜のマンハッタンを歩いていく後ろ姿がとてもキュートでした。

そして、いよいよ、ルームシェア最後の夜…。

5年の間、悩みやアイディアや情熱を存分に分かち合ったサハーラは、アパート内に残った荷物をまとめ、涙涙のハグ&キスの後、笑顔で引っ越して行きました。新郎の待つ…

…ひとつ上の階のお部屋へ。

そう、新郎新婦で同じビル内の別のお部屋に入居することになったのです。これからは、壁1枚ではなく階段ひとつをまたいだお隣どうし。ねぇ、すごくない?saharweddingこれからもよろしくね!

広告