ギャラリー巡り in チェルシー

マンハッタンの西側のチェルシーエリア、特に10thアベニューと11thアベニューの間の24丁目と25丁目沿いには、たくさんの有名どころのギャラリーが並んでいます。我らがアートディーバさっちゃんと一緒に巡ってきました。

まずは、もうすぐ終わってしまうという増田セバスチャンさんの個展(29日まで…)。Sebaきゃりーぱみゅぱみゅさんのデザイナーさんだけあって、「Kawaii」がぎゅう詰めのインスタレーション(※)。このベッドは寝転びOK。Seba2

すごい夢を見られそうだ!

(※) インスタレーションとは、空間全体をアート作品として表現したもの。バンクシーが爆発的に有名になって以来、猫も杓子も急にインスタレーションいんすたれーしょん言いだして気になっていたけど、やっとわたしも言えました。

Harajukuカラーのくまさんとお昼寝してインスタ(うふ)を全身で満喫後は、この界隈の開いているギャラリーに片っ端から入りました。外が寒すぎたこともあり、ほとんど避難でした。art3 art2kuma2どすこいメタボくまさんもいたよ。Unix Gallery

art↑ Norio Imai さんという日本人アーティストの展示。Security↑ この絵の題名は、「Security(セキュリティ)」。なぜかと言うと、この白い点々が…security2目だからです。背後からの視線の突き刺さり方ハンパない。このアーティストさんの作品はこれも含めてほぼ完売していました。

ギャラリー巡りをするのは久しぶりでしたが、カラッカラになった感性がお水を吸って生き返ったような、満ち満ちた気持ちにしてくれますね。

NYはまた氷点下に逆戻り。しかも、先週のぽかぽか気温のフェイントで始まった春一番は勢いそのまま寒風となってびゅーびゅー吹き荒れていて、自転車走行時に何回も吹き飛ばされかけました。あぶなー。

もうわかった。冬、じゅーぶん堪能した。だからそろそろ春でいこ。ね。

広告