友達とは。結婚とは。Dinner with Friends

いつも面白い舞台をやってくれる Roundabout Theater Company のオフブロードウェー作品「Dinner with Friends」を観た。

DWF

登場人物は、結婚、子育てを通して家族のように親しくしてきた2組の40代カップル。そのうちの1組が離婚をするにあたり、新たな人生を歩みだす彼らの変化を見ているもう1組のカップルも、彼らとの友情について、さらには、自分たちの結婚生活についての見てこなかった側面に向き合うことになる。

詳しいあらすじはウィッキー先生に聞こう。テレビ映画にもなった作品。

監督は、ブロードウェーの「Who’s Afraid of Virginia Wolf?」の Pam MacKinnonさん。もちろん、2時間笑いっぱなし。そりゃあもう。

しかも愉快なだけではなく、笑いの中にも人間関係の深いところをきちんと描いていて、終わった後は熱烈談義に花が咲いた。人生には、正しい/間違っている生き方など存在せず、それぞれの選択とそれに伴う結果があるだけなのだ、ということを希望を含ませつつ描き出す見応えのある作品だった。

Gabe役の俳優 Jeremy Shamos さんは3回ほど別の舞台でも拝見しているが、今回の演技も例に漏れず素ん晴らしかった。それもあって、わたしもお隣も、感情移入が1組のカップルに思いっきり偏ってしまいました。 4月13日まで!

Gabeのなんとも言えない表情から伝わる苦悩 ★★★★
Gabeのなんとも言えない歌舞伎ダンスの腰つき ★★★★
Tom&Bethと友達になりたい ☆
ポレンタケーキをわたしにも! ★★★★★ 

DWF2

Dinner With Friends

http://www.roundabouttheatre.org/shows-events/dinner-with-friends.aspx
Laura Pels Theatre
111 West 46th Street, New York, NY 10036 
212.719.1913

Ticket Pricing: $82
   Box Office: (212) 719-1300
Closing 13 Apr 2014

広告