おしゃれヘドロ事件

先週の話。あついあつい、と言いながら買い物から帰ってきて引き出しを開けると、それはそれはおどろおどろしい光景が広がっていた。一部の底と側面にべったりと、蛍光みどり色のドロドロな物体が付着していたのだ。

DSC_0136

うわー!なんだこれ。

ちょっとちょっとこんなん買った覚えないわよー…と思ってよく考えてみたら、暑さで溶けてしまったMOMAデザインショップの「おしゃれ十字輪ゴム」だった。

←こんな風に使えるコレ。プレゼントのリボン代わりにも。

かつての洗練されたお姿はどこへ。今やハチミツほどの粘度でへばりつくだけが取り柄の毒々しいヘドロに成り果てている。こすってもこすってもナッカなか取れないし、ネオンカラーがいかにも有毒物質っぽいしで本当にやっかいだ。

やっぱりおしゃれなものって軟弱だ。気温38度だ40度だと言っているときに、ちゃらちゃらしてたらだめなのだ。

そんなこんなで笑けてくるくらい暑かった先週とは対照的に、今週は暑さは一段落していて、街をゆく人たちもほっとした表情。

世界のビジネスとエンタメの中心としてブイブイ言わせているニューヨークも、四季を通して天気に翻弄されっぱなしだ。

広告