「ドヤ顔」のハト、快楽の春編

昨日の雨に打って変わって、春のぽかぽか陽気だったニューヨーク。今日は出会いの1年記念ということで、ごまめに会えるかなーと思って例の場所に行ってきました。

そしたらですよ。

な、な、なんと。

ごまめが奥さんといちゃいちゃしてるではないか!!!

証拠写真↓

IMG_20130313_161929-1おおおおお〜!!うぉぉぉぉおおおおおおおお!!!!!!!!!!!!!

これがウワサのめくるめくハトキッスですね。昼間っから見せつけてくれるねー。

さっそくエキスパートHとワイフKに喜びの報告。

1年前の昨日は道路でのたうち回っていたのに、ハリケーンも大雪も乗り越えて女をブイブイ言わせてんだからすごいよあんたは。

そしてそして、

世界が涙した、感動のクライマックス!

IMG_20130313_161939-1

貫禄のカメラ目線。

しっかりとオラオラしつつ、Wikipediaの挿絵に載せたいくらいの「ドヤ顔(やっと流行語の正しい使い方がわかりました)」。

ほんと、感無量です。

あれ、なぜか隣のヤジ馬(ヤジ鳩?)もカメラ目線を貫徹。

その昔、お殿様だか偉い人が女を抱いてる布団の横にはいつも監視役がいて、女が枕営業しないように見張っていたというけど、それかな。

ごまめ、ハト界のお殿様か。や、ほんと立派だよ。

広告