2012年、気まマホニュース TOP5

5、自転車購入

気分はハト!!

サンディ号にまたがり、自由気ままにマンハッタンをびゅーんと走れる気持ちよさは、背中に羽が生えたかのよう。

ますますニューヨークが愛着がわきそうです。

乗り出して2ヶ月になるので、マンハッタンのどこが傾斜になっているか、だんだん頭に入ってきました。もう少し暖かくなったら、行動範囲を広げます。フラッシングも行けるかな。

いやほんと、初めてコンタクトをはめたときのように、世界感が変わりました。

走ってるときの安全を最優先した格好はスルーしてください。

4、我がアパートメント戦争

これは話を始めるとものすごーく長くなってしまうので簡潔に。

実は大家さんと裁判しています。

わたし個人のアパートも戦っているし、同じビルのテナントが半分以上集まって、組合を作って対抗しています。ようするに2重に戦っているのです。

ネズミを25匹捕まえたり、大家さんが勝手に部屋に入ってきたり、早朝に叫び声が聞こえたり、警察もこちらに呼ばれすぎてウンザリ顔だったり…。

実は、今も3日にわたり、暖房なし/お湯が出ず、よそ様の家でシャワーを浴びさせてもらっている始末。

…と書いていたら、変なにおい。下の階の部屋のガス漏れが発覚し、消防車を呼びました。(30日、夜11時。まったくもうっ…)

戦いは、2013年に持ち越しです。

3、日本帰国

約2年ぶりの帰国!

家が縮んだのか、はたまた自分がアメリカサイズになったのか!?

サンマがっサンマがうまいっっ!!!

…と、テンション高めで駆け抜けました。みなさま、お世話になりました。これからはもっと頻繁に帰りたいなと思っています。

やっぱりお正月は家族に会えなくてさみしいです。

2、グリーンカード取得

知らせが届いたのは母親の誕生日。何かいいことありそう…と思ったやさきの吉報でした。やきもきして待っていたので、うれしいというよりほっとしました。

それを機に、部屋のインテリアを変えました。やっと“自分の居場所”という感覚が持てるようになったからでしょう。

1、ごまめ

堂々の1位は、コンクリートジャングルの自然の使者・ごまめとの出会いです。

誰もが、周りに目をくれることもなく、肩で風を切って颯爽と歩くニューヨーク。そんな街で一人暮らしをし、目の前のやるべきことに集中してどんどん煮詰まっていたとき、ごまめは立ち止まって空を見上げる自由を教えてくれました。

ここで秘蔵映像。

保護3日目。ごまめが立った!!

保護46日目ー放鳥5日目。ブイブイさく裂!

今現在は46日目よりもよっぽどワイルドになっていて、左足だってケガをしたことがわからないほどです。鷹から逃げ惑っていて心配した前回ですが、クリスマス当日にも元気な姿を見せてくれたので安心しました。

☆☆☆☆☆☆


??-6←来年もぜひまた食べたい
カニ

気まマホ日記も、2012年は新しくシンプルになって心機一転しました。いつもご愛読いただきありがとうございます。

メッセージやコメントもありがとうございます。時間の都合で返信が追いついておりませんが、すべて有り難く拝読しており、すべてがモチベーションになっています。2013年も気ままに更新して参りますので、よろしくお願いいたします。

どうぞ良いお年をお迎えください!

広告